2009年01月08日

どんどんカバーすればいい?



「巡音ルカ」は「ミク」「リン・レン」とどう違う?
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090108-00000058-zdn_n-sci

今度のは英語で歌えるんですね。
記事の中で気になったのは
ルカなら英語オンリーの洋楽曲も自然に歌わせられる。ここで問題になるのが「作った楽曲をどこに投稿するか」だ。

 「ニコニコ動画」や「YouTube」は、日本音楽著作権協会(JASRAC)と包括契約を結んでおり、JASRACが管理している日本語曲は合法的に投稿できる。だが、この契約には洋楽曲が含まれていない。洋楽曲を無許諾で両サイトに投稿すれば著作権を侵害することになってしまう。

 JASRACによると、洋楽曲は動画と音楽を組み合わせて公開する権利を音楽出版社が直接管理しているケースが多く、動画投稿サイトでの洋楽曲利用をJASRACが一括して許諾することはできないという。

という部分。
けっこう日本人がカバーした曲って多いですよね。それもほとんどが原曲歌詞に近いようなのが。もしそういうのがオッケーならドンドンカバーしてほしい^^;
いろいろ問題点も多いかと思いますが、結構楽しみにしています。
posted by 鴉鷺和仁 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。