2009年01月10日

規制緩和はどこへ行った?

追加経済対策「あり得る」予算成立後解散見極め
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090110-00000096-mai-pol

こういったニュースに対するネットでの意見は大抵決まっている。

「まだ続けるの?」「バラマキはもうたくさん」

といった類のもの。ごくまれに「ばら撒き歓迎」という意見もあるけれどバラマキで潤う業者さんとその周辺の方のようです。
私としては短期的には景気対策としてこうしたバラマキは仕方ないのかなと思っています。悪名高き定額給付金も海外ではもうとっくに行われていますしね(ただし金額と決定スピードが違うけれど)。
ある程度中期的な経済対策がいまだに発表されていないのが大きな不満です。以前から指摘していますが規制緩和−いわゆる小泉路線の継承ですが−これに踏み込めば財政再建と景気対策を両立できるはず。

もうバラマキか否かなんてくだらない単純な議論はうんざりです。
posted by 鴉鷺和仁 at 23:27| Comment(0) | TrackBack(3) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。