2009年02月04日

カバーじゃない曲たち

YouTubeをサーフしてたら妙に懐かしいような曲に出会いました。
カバーっぽいけれどカバーじゃない。既聴感があるけれど新しい響きにも聞こえる。

まずはこれ


深田恭子 - キミノヒトミニコイシテル


てっきり"Can't Take My Eyes Off You"のカバーかと思いました。
そもそもフカキョンが歌を歌ってるってイメージないんです; ̄ー ̄)
この曲を歌ったあたりで歌手活動は休止してますね^^;

で、聞き始めめて。。。。

え?

ええーーーーー?

えっと、たしかに旋律のはどことなくアレを感じてしまうんですけど。
最後ちょっとくどい感じがしなくはないんですが、アリっちゃありですか^^;

その関連動画にあったのがコレ



小倉優子「オンナのコ・オトコのコ」


パチンコCRアバンギャルドの回転中のフレーズに使われてるんですね。
どうみてもピチカートファイブですよね。と、ここまで浮かんだんですが曲名が浮かばない。。。


でも、

なんか

微妙にちがう。。

実は深田恭子の曲の関連にあったというのがヒントだったんですひらめき


最初のキミノヒトミニコイシテルもオンナのコ・オトコのコも基本はオリジナル。以下はウィキペディアからの引用です。
「作詞・作曲・編曲は小西康陽。そのため、サウンド面ではかつて小西が率いていたピチカート・ファイヴを彷彿させるような楽曲となっている。」

な〜るほどね。似てるわけだ。

キミノヒトミニコイシテルも小西康陽が編曲に関わっている曲で関連動画っていうのは多分そのつながり。

最後にピチカートファイブの代表曲?というか私がはじめてこのグループを意識した曲です。


PIZZICATO FIVE - 東京は夜の7時

いま聴いても十分新しい。

このあたりがいまのパフュームやチャットモンチーあたりが登場する礎になっているんでしょうね。
posted by 鴉鷺和仁 at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。