2008年08月15日

なるほどそうか、と思う前に

<ギョーザ中毒>政府いまだ非公表正当化 臨時国会の火種に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080814-00000067-mai-pol

公表が遅くなった主な理由は『「捜査中のことなので中国に協力する」(福田康夫首相)』とあります。

大義名分は中国政府の要請。
こう聞くと大半の人が「しかたないか」の感想をもつとおもいます。しかし、そもそもそれが国民のためになるのか? いつ公表するはずだったのか? 少しうがった見方も必要ではないのかなと思います。
posted by 鴉鷺和仁 at 09:56| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104823049

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。