2009年11月02日

無知の知

「うかつで恥ずかしい」と陳謝=所得報告書を訂正
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091102-00000128-jij-pol

mixiのニュース関連日記ではほとんどが批判している。
しかしその内容が。。
普通気が付くだろ、とか芸能人なら叩かれて大変だとかいうものがほとんどでした。この類は指摘を受け修正申告をすれば基本的にはそれまでなんですが、よく知らずに書いている方が多いようです。
むしろ見るべきは、「うかつで、恥ずかしい」と恐ろしく実直に反省の弁を述べている点だと思います。
鳩山由紀夫首相は2日夕、株式売却で得た所得約7226万円を税務申告していなかったことについて「わたしの間違いだ。うかつだった。指摘されるまで気が付かなかったという大変恥ずかしいことになった。おわび申し上げる」と陳謝した。首相官邸で記者団の質問に答えた。首相は同日、2008年の所得報告書の訂正を衆院事務局に届け出た。
 首相は売却の経緯について、今年1月に上場企業の株券が電子化されたことに伴い、自宅で保管していた株券の「あるものは売ってまた買うというようなことを行った」と説明。売却益に関しては「証券会社で自動的に(税務処理される)と勘違いをしていた」と述べた。
 鳩山事務所によると、首相は08年に自らが所有する株を売却して得た同年分の所得7226万847円を確定申告していなかった。 
posted by 鴉鷺和仁 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。