2010年04月13日

与党民主党「解党が相当」=選管が決定

・・・なんてタイトルを見たときはビクっときたぜw

与党民主党「解党が相当」=選管が決定、最高検判断へ−タイ
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&rel=j7&k=2010041200849
 【バンコク時事】タイ選挙管理委員会は12日、アピシット首相が党首を務める最大与党民主党について、違法献金問題などを理由に「解党が相当」との結論を出した。最高検察庁が今後、憲法裁判所に訴訟を提起するか判断する。民主党が解党処分となれば、政権は一気に崩壊する。アピシット首相はさらに厳しい立場に立たされた。
 問題とされたのは、2005年の総選挙をめぐり、企業から2億5800万バーツ(約7億4200万円)の違法な献金を受けたとされる疑惑など。バンコクで反政府デモを続けるタクシン元首相派が5日、同問題に対する選管の調査が遅いと抗議し、建物内に乱入した。選管は今月20日までに結論を出すと約束していた。
 選管の決定を受け、タクシン派のデモ会場では、繁華街の交差点に設置されたステージに幹部が登壇。「民主党はその歴史に終止符を打つことになる」と演説し、「勝利宣言」をした。ただ、最終判断までには数カ月を要する可能性がある。(2010/04/12-23:21)
posted by 鴉鷺和仁 at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。