2006年04月10日

久々の棋書ネタ

将棋定跡最先端立ち読み^^ゞ
偉大なる実験企画、東大将棋ブックスに懲りてか今回は居飛車編振り飛車編のみのシンプルな構成。
文字通り最先端の興味深い結論はいくつかあって触手が伸びかける。しかし、手将棋っぽい実戦解説さながらの手順を「定跡」としてしまうところは相変わらずで興を損じていると思う。
最近ゴキゲン中飛車が急速に元気を失ってきているが、その因をまとめた方が興味をそそるとおもう。
posted by 鴉鷺和仁 at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・小説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16367877

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。